外国株式投資を海外ETFで

外国株式投資には魅力ががたくさんありますが、ポートフォリオを構築したい場合は個別銘柄を購入していくのも大変なことです。
幅広い国や地域や銘柄に分散投資し、ポートフォリオを構築したいという場合には、海外ETFという海外の証券取引所に上場されている投資信託を利用すると小額から幅広い分散投資で外国株購入ができとても便利です。
海外ETFは上場されていますから、透明性、流動性が高く、保有コストも一般の投資信託よりも低く設定されていることが多いのが特徴です。
海外ETFも銘柄も多岐にわたり、株式では米国株中国株、ブラジル株といった国や地域の株式指数に連動する銘柄やエネルギーセクターや生活必需品セクターなどセクター指数に連動する銘柄もあります。
最近ではクリーンエネルギー関連企業銘柄を集めた海外ETFなどもあります。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック